広島市西区己斐・K様邸 外壁塗装・屋根の無料点検

施工前1

K様邸 施工前

施工後1K様邸 施工後

 

広島市西区己斐 K様邸 外壁塗装・屋根塗装  施工データ

施工内容外壁塗装、屋根塗装、錆止め
場所広島市西区己斐
使用材料外壁:[下塗り]アステック社 エポパワーメタルJY [中塗り・上塗り]アステック社 超低汚染リファイン1000MF-IR
屋根:遮熱用塗料 パラサーモ
工事日数約1ヶ月
工事完了月2020年 9月
施工内容詳細外壁塗装にはアステック社の下塗り塗料「エポパワーメタルJY」、中塗り・上塗り塗料に超低汚染リファインシリーズ「超低汚染リファイン1000MF-IR」を使用
屋根仕上げには塗装材の遮熱塗料「パラサーモ」を使用

 

ここ最近、弊社がある広島市西区・己斐エリアにお住まいのお客様よりご依頼いただくことがすごく増えました。
今回もご近所の広島市西区己斐にお住まいのK様邸の外壁塗装と外構の補修・塗装を施工させていただきました。

クラック補修

クラック補修前1

クラック補修前

クラック補修前2

クラック補修前

施工前には「クラック」と呼ばれるひび割れのような状態が外壁のいたるところに見受けられました。
外壁塗装を施工する前にクラックなどをしっかりと補修しておくことが仕上がり具合に大きく関わります。
クラック補修後2

クラック補修後

クラック補修後1

クラック補修後

塗装の前にしっかりクラック補修をします。
小さなクラックは季節の変化によって不可避的に生じるものもあり、放置することも多いようですが、そこから雨水などが入り込むと、腐食や躯体の損傷につながることもあります。また、地震や強風、沈下などが原因で構造躯体に歪みが生じたために起こる場合もあります。
特に構造内部から生じたひび割れは建物の強度を低下させる危険性があります。いずれにせよクラックを発見したら、修繕の必要性があるかどうか、早めに相談しましょう。

下塗り塗装

外壁の下塗りにもアステック社の「エポパワーメタルJY」という下塗り塗料を使用しました。高い防錆力を有する金属下地用の下塗材で、先ほどの「超低汚染リファイン1000MF-IR 」との相性も抜群です。

中塗り・上塗り塗装

超低汚染リファイン1000MF-IR

今回は中塗り・上塗りにアステック社の超低汚染リファインシリーズ「超低汚染リファイン1000MF-IR 」を使用しました。「超低汚染リファイン1000MF-IR 」は汚れがつきにくく、さらに雨で汚れが洗い流される塗料!塗装したての外観をそのままに、いつまでも綺麗に保ちます。
中塗り塗装後

中塗り塗装後

中塗り後の画像です。

上塗り塗装後

上塗り塗装後

中塗り・上塗りで使用したアステック社の超低汚染リファインシリーズ「超低汚染リファイン1000MF-IR 」は本当に優秀な塗料で、汚れがつきにくく、さらに雨で汚れが洗い流される塗料!塗装したての外観をそのままに、いつまでも綺麗に保ちます。

外塀補修・塗装

外塀クラック補修

外塀クラック補修

外塀シーラー処理

外塀シーラー処理

家屋の外壁とあわせて、外塀の塗装も施工させていただきました。
コンクリートの外塀にもクラックがあり、しっかりと補修をした上で塗装を行います。

屋根の無料点検!

屋根無料点検

屋根無料点検

屋根しっくい状況

屋根しっくい状況

屋根コーキング状況

屋根コーキング状況

今回は外壁塗装をご依頼いただいたお礼に、瓦の状況や、隙間のしっくい、屋根棟のコーキング状況をチェックなど屋根の無料点検もさせていただきました。

完成!

施工後1

施工後2

施工後の画像です。
家屋の外壁もコンクリートの外壁も美しくなり、まるで新築にもどったようで、施主のK様には大変お喜びいただきました。

エイケンでは、お問い合わせを頂いても、強引な営業・しつこい電話など一切しません。 ご相談・お見積・外壁診断・雨漏診断無料です。 まずはお気軽にご相談ください。