外壁塗装に助成金・補助金は使えるか?

外壁塗装に助成金・補助金は使えるか?

外壁塗装で自治体の助成金が貰える?

戸建て住宅の外壁は築10年程度を目安に、外壁の定期的なメンテナンスが必要になってくるのはご存知の方も多いと思います。
外壁はそのまま放置していると、どんどん傷んで家の寿命が短くなってしまうし、リフォーム価格もどんどん上がっていってしまうことも…。
でも外壁塗装にはそれなりの金額もかかります。

できるだけ安く済ませたいところですが、 そんな時、最近インターネットでよく見かけるのが 「外壁塗装で自治体の助成金がもらえる!」 といったフレコミの広告やホームページが多いことです。

ただ、これらの広告やホームページに書かれていることの殆どはいわゆる一般論で、 「外壁塗装をする際に国や地方自治体の助成金(補助金)が貰える可能性がある」というのを、大々的にPRしている場合が殆どです。

外壁塗装の出費に補助金・助成金が使えるのなら、利用しない手はないですが、
現実的には補助金を貰うための条件もあり、そもそも外壁塗装に利用できる助成金・補助金を実施している自治体はかなり少ないです。
これでは、そのホームページを見た人もがっかりですよね。

助成金・補助金が全く無い訳ではありません。

N様邸施工後

もちろん、そういった助成金・補助金制度を実施している自治体が全く無い訳ではありません。

私ども㈱エイケンの活動拠点は主に広島市および周辺地域で施工させていただいていますが、 2021年2月現在、弊社にて調査したところ、エリア内で外壁塗装・屋根塗装に使える自治体の助成金・補助金制度としては、 安芸郡府中町の「子育て世帯が行う住宅リフォーム工事費用の一部補助」ぐらいでした。

【府中町】子育て世帯が行う住宅リフォーム工事費用の一部補助
https://www.town.fuchu.hiroshima.jp/site/kosodate/8458.html

広島市では、高齢者向けのバリアフリーリフォーム、耐震リフォーム、省エネリフォームを対象に補助金が出るようですが、 外壁塗装・屋根塗装は対象外です。
あとは外部からの移住者促進用の空家リフォーム補助金などが一部で実施されているようです。

ただ、自治体の補助金・助成金制度は年度ごとに施行されたり廃止されたりしますし、 予算や定員枠、募集受付期間も限定的な場合が多いです。
私どももお客様に有益な情報であればこのホームページでお伝えしていきます。

また、 外壁塗装で助成金・補助金を貰うためには条件がある場合が多いです。
下記は一般的な例として参考にしてください。

外壁塗装で助成金・補助金を貰うための5つの条件

  • きちんと納税をしていること
  • 建築基準法を厳守していること
  • 遮熱塗料や断熱塗料を使用すること
  • 自治体が定めた業者に依頼すること
  • 工事の着工前に申請すること

その他、ご自身が加入されている火災保険の特約等で外壁塗装を行う場合に一時金が出るパターンもあるようですので、
一度ご確認してみてはいかがでしょうか?
もしご相談等がありましたら、お気軽に㈱エイケンまでご連絡ください。

エイケンでは、お問い合わせを頂いても、強引な営業・しつこい電話など一切しません。 ご相談・お見積・外壁診断・雨漏診断無料です。 まずはお気軽にご相談ください。